ホーム‎ > ‎Magic xpa‎ > ‎Magic セミナー‎ > ‎

Magic バーコード読み取りライブラリ for iOS 無料セミナー


Magic バーコード読み取りライブラリ for iOS 無料セミナー

Magic バーコード読み取りライブラリ for iOS 無料セミナー(2時間)

Magic xpa + Xcode + iOS --- Magic iOS RIA アプリ上で実現するバーコード読み取りライブラリのご紹介

体験版とマニュアル無料配布!

Magic モバイル RIA の環境において、iPhone や iPad の内蔵カメラを利用してバーコードや QR コードの読み取り機能を追加する、タンダコンピュータ製オリジナルライブラリのご紹介セミナーです。

ライブラリは Objective-C で記述されていますので非常に高速で、Magic RIA アプリの中から Magic の関数を使用して呼び出すことができます。これを利用すれば、iPhone や iPad 用の外付けバーコードリーダーが不要となり、実行環境が簡素化され保守も容易になります。

YouTube に、プロトタイプ時点でのデモムービーが用意してありますので、下記の URL からご視聴ください(音声が出ます)。

https://youtu.be/twTjLJhccJk

名古屋開催(場所:タンダコンピュータ)

  • 2018/10/17(水)(受付中

※時間:14:00 - 16:00(終了時間は前後する場合があります)

参加資格

Magic iOS RIA アプリの制作にたずさわっておられる方、またはこれからたずさわろうとされている方。

お申込み方法

コース名、開催地、参加希望日、人数、ご氏名、会社名、会社住所、電話番号を添えて webmaster@tandacomp.com までメールでお送りください。

※各開催日 4 名様、先着順にて締め切らせていただきます。
※ご予約の可否は、メールにてご回答申し上げます。

セミナー内容

弊社製バーコードライブラリのインストール方法、および使い方をハンズオフで解説いたします。

ライブラリが現在対応しているバーコードおよび QR コードは下記の13種類です。13種類のすべてに対して自動判別も可能であり、明示的にいずれか一つを指定して読み取ることも可能です。

0. すべて(13種類自動判別)
1. Aztec
2. Code 128
3. Code 39
4. Code 39 mod 43
5. Code 93
6. DataMatrix
7. EAN-13 (including UPC A)
8. EAN-8
9. Interleaved 2 of 5
10. ITF14
11. PDF417
12. QR
13. UPC-E

実行モードは次の5種類に対応しています。ニーズに応じて Magic アプリに組み込むことができます。

0. 単写オート
1. 単写確認モード
2. 連写確認モード
3. 単写シャッター
4. 連写シャッター

※2番と4番の「連写」を選択した場合は、カメラを表示したままの状態で、読み取ったバーコードデータを連続して Magic 側のアプリに送ることができます。

※Magic のオフライン機能にも対応しています。工場や店舗の売り場等で、オフラインの環境であってもバーコードの読み取りが可能です。ただし、これを行うには Magic 側でのオフラインプログラム作成の知識が必要となりますので、必要に応じて MSJ 社主催のオフライン RIA トレーニングを受講してください。

※その他の機能として、カメラの照準表示の ON/OFF、読み取りデータの桁数取得等があります。

パッケージ詳細

製品は、Magic 側に用意された iOS 用 Xcode プロジェクトへの追加モジュールとして提供されます。モジュールを Xcode プロジェクト内に追加したあと、Magic の RIA アプリケーションから Magic の関数を使用して、このライブラリを呼び出します。カメラから読み取られたバーコードデータは、パラメータを介して Magic 側の変数項目や実項目に渡されます。

製品パッケージの内容

1. Xcode プロジェクト用追加ライブラリ
2. Xcode 用追加コード
3. インストールマニュアル
4. Magic 側サンプル RIA アプリケーション
5. 外部設定ファイルのサンプル

動作環境(検証済み)

Xcode 9.3、9.4
iOS 11.3、11.3.1、11.4、11.4.1

※Xcode によるビルド未経験の方は、弊社の iPhone ビルド編セミナーをご活用ください。

http://www.tandacomp.com/home/magic/seminar/iphone2

※Apple Developer Program へのご登録、開発証明書や配布証明書の取得、およびビルド作業のコンサルティングも別途、受け賜わります(出張可)。お気軽にお問い合わせください。

ライブラリ提供・販売形態

DVD-ROM またはメールでのご提供となります。ライブラリのライセンスは、macOS 用開発ライセンスと iOS 用実行ライセンスで構成されています。

※製品のご案内ページはこちらです。

セミナーへのご参加をお待ちいたしております。

タンダコンピュータ・丹田 昌信

セミナー会場(名古屋)

タンダコンピュータ
(Tanda Computers) 

〒454-0911
名古屋市中川区高畑5-34-5
サンマンション高畑 1F( 地図

TEL: 052-355-5202
FAX: 052-355-5202

交通の便 
八田駅(地下鉄、JR、近鉄)より徒歩5分

Magic セミナースケジュール