ホーム‎ > ‎Magic xpa‎ > ‎Magic xpa 新連載概要‎ > ‎

記事概要 Magic V10 で作るイベントドリブン型プログラム

2009/06/06 0:14 に Masanobu Tanda が投稿   [ 2010/09/24 2:35 に更新しました ]

第14回 ユーザイベントと強制終了

 Magic の旧バージョンの頃から比較すると、この10数年の間にズーム処理の仕方にもずいぶんと変遷があったことがうかがいしれます。V10 ではズームイベントをキャッチして、ハンドラに記述された処理を実行させるという方法がもっともオーソドックスなズーム利用法になっていますが、ハンドラを実行させる方法にもさまざまな方式があり、開発者によって作り方もまちまちというのが現状です。

ズームイベントの処理

 ここでは、このズームイベントの処理の仕方を例に挙げ、時と場合によってズーム処理の仕方を使い分ける方法について学習します。

 (以降、本編に続きます。本編ご購読のお申込みはこちらです

ą
Masanobu Tanda,
2009/06/06 0:18
Comments