ホーム‎ > ‎Magic xpa‎ > ‎Magic xpa 新連載概要‎ > ‎

記事概要 Magic V10 で作るイベントドリブン型プログラム

2010/04/11 5:35 に Masanobu Tanda が投稿   [ 2010/09/24 1:24 に更新しました ]
第25回 コンテキストメニューの作り方(2)

 前回に続き、コンテキストメニューの作り方、その2です。前回はフォーム上の任意の位置からマウスの右クリックでコンテキストメニューを表示させる方法を学びましたが、今回は、フォーム上の特定のコントロール上からマウスの右クリックでコンテキストメニューを表示させ、そこから特定のプログラムを起動させる方法について学びます。

顧客コードを右クリックしてコンテキストメニュー

 画面1は、おなじみの文具店の受注伝票入力画面です。登録モードでプログラムが起動されており、カーソルは現在「顧客コード」にパークしています。

 (以降、本編に続きます。本編ご購読のお申込みはこちらです