ホーム‎ > ‎Magic xpa‎ > ‎Magic xpa 新連載概要‎ > ‎

記事概要 Magic xpa で作るイベントドリブン型プログラム

2016/10/08 0:49 に Masanobu Tanda が投稿   [ 2016/10/08 0:50 に更新しました ]
第103回 APG プログラムを iPhone で実行する

前回までの設定で、RIA アプリを開発してデバッグ実行するための環境がすべて整いました。これで容易に、iPhone アプリや Android アプリも作成できることになったわけです。

今回はまず手始めとして、Magic の APG 機能だけを用いて作成した簡単なプログラムを、手元の iPhone の画面上で実行させる作業を行ってみます。

iPhone 上で APG プログラムが動作するような環境さえ構築できれば、それ以降の開発はこれまでのクライアント・サーバアプリケーション開発の要領とほぼ同じです。Magic の開発効率の良さが発揮できることになります(後略)。

(以降、本編に続きます。本編ご購読のお申込みはこちらです)