ホーム‎ > ‎Magic xpa‎ > ‎Magic xpa 新連載概要‎ > ‎

記事概要 Magic xpa で作るイベントドリブン型プログラム

2017/12/04 1:32 に Masanobu Tanda が投稿   [ 2017/12/04 1:33 に更新しました ]
第117回 iPhone でコンテキストメニューを使う

(本稿より Magic xpa 3.2c での記述になります)

Windows アプリのコンテキストメニューは通常、マウスの右クリックで表示しますが、スマートフォンやタブレットにはマウスの右クリックによる操作というものがありません。

では、iOS や Android ではコンテキストメニューをどのように表現するのかというと、メニュー用に設けられたアイコンをタップすることによってこれを実現します。

フォームに割り当てられたメニュー、あるいは特定のコントロールに割り当てられたメニューのすべてをこれで表現することが可能です。

今回は、iPhone の画面を例にとり、どのようにコンテキストメニューを作成するのかを学習します(後略)。

(以降、本編に続きます。本編ご購読のお申込みはこちらです)