ホーム‎ > ‎Magic xpa‎ > ‎Magic xpa 新連載概要‎ > ‎

記事概要 Magic xpa で作るイベントドリブン型プログラム

2017/07/02 23:32 に Masanobu Tanda が投稿   [ 2017/07/02 23:34 に更新しました ]
第112回 Magic から Amazon RDS を利用する(4)

さて、これで Amazon RDS 側にテーブルデータを転送するところまでは完了したのですが、Magic 側からこのテーブルをデータソースとして使用するには、前回の最後で述べたように、まだ若干の設定が必要となります。

それを手順にそって確認していきたいと思います。まずは、Magic 側のデータリポジトリにこの郵便番号帳の定義取得を行うところからです(後略)。

(以降、本編に続きます。本編ご購読のお申込みはこちらです)