ホーム‎ > ‎Magic xpa‎ > ‎Magic xpa 新連載概要‎ > ‎

記事概要 Magic xpa で作るイベントドリブン型プログラム

2017/01/08 0:33 に Masanobu Tanda が投稿   [ 2017/01/08 0:33 に更新しました ]
第106回 テーブルをタップしてそのレコードを開く

ここまでで、Magic を使ったスマートフォンアプリの作り方の要領がだいぶお分かりいただけたことと思います。ここから先は、いよいよ具体的なアプリ作りの作法を学んでいきます。

スマートフォンやタブレット操作の基本は「タップ」です。マウスをほとんど使いませんので、いかにしてタップ操作中心のアプリを効率的に作成していくかが重要となります。

そこで今回は、テーブル表示形式(ラインモード)のレコード一覧から、特定のレコードをタップしてそのレコードをスクリーンモードで開くという処理のプログラムを作成してみたいと思います。(後略)。

(以降、本編に続きます。本編ご購読のお申込みはこちらです)