ホーム‎ > ‎Magic xpa‎ > ‎Magic xpa 新連載概要‎ > ‎

記事概要 Magic uniPaaS/xpa で作るイベントドリブン型プログラム

2015/04/08 1:55 に Masanobu Tanda が投稿   [ 2015/04/08 1:57 に更新しました ]
第85回 HTML ファイルと XML ファイル出力について(3)

HTML ファイルと XML ファイル出力についての最終回です。ここでは、XML ファイル出力の際にテンプレートを使用して出力形式をカスタマイズする方法について学びます。

出力形式をカスタマイズすることにより、XML ファイルでありながら Web ブラウザ上でデータをテーブル表示させたりすることが可能になります。

出力形式の整形を行うには、XML のスタイルシートである XSL ファイルを使用します。XSL とは、HTML にとっての CSS のような役割を果たすものであり、XML の見栄えを記述するために W3C で標準化が進められている言語仕様のことです。

(以降、本編に続きます。本編ご購読のお申込みはこちらです)