ホーム‎ > ‎Magic xpa‎ > ‎Magic xpa 新連載概要‎ > ‎

記事概要 Magic uniPaaS/xpa で作るイベントドリブン型プログラム

2015/12/07 22:44 に Masanobu Tanda が投稿   [ 2015/12/07 22:45 に更新しました ]
第93回 データベース SQLite の使い方(2)

前回の動作検証では、Magic xpa および SQLite ともにデフォルトの状態でマルチユーザアクセスを行うと正常な排他制御が行われないというところまでを確認しました。

これを無理に実行させると、表示されるエラーは「database is locked」および「cannot start a transaction within a transaction」という2つのメッセージでした。2つのメッセージは、「データベースがロックされている」、「入れ子のトランザクションは開始できない」という内容の日本語になります。

今回はこの設定を変更し、SQLite を用いて排他制御を行う方法を学びます。悲観的ロック、楽観的ロックともに可能となります(後略)。

(以降、本編に続きます。本編ご購読のお申込みはこちらです)