ホーム‎ > ‎Magic xpa‎ > ‎Magic xpa 新連載概要‎ > ‎

記事概要 Magic uniPaaS で作るイベントドリブン型プログラム

2011/09/04 20:12 に Masanobu Tanda が投稿   [ 2011/09/04 20:34 に更新しました ]
第42回 SQL Server 2008 R2 Express の環境設定の構築

 前回の Microsoft SQL Server 2008 R2 Express のインストールに続いて、今回はそのインストール後の環境設定の構築に入ります。

 ちなみに、SQL Server インストール後の uniPaaS 側の設定は、SQL Server 2005 の時とまったく同じですので、本連載の第2回、「SQL データベースの作成と Magic からの接続」の項を参照していただければと思います。

 ここでは、SQL Server 2008 R2 Express 特有の環境設定について解説して行きます。

 (以降、本編に続きます。本編ご購読のお申込みはこちらです)