ホーム‎ > ‎Magic xpa‎ > ‎Magic xpa 新連載概要‎ > ‎

記事概要 Magic uniPaaS で作るイベントドリブン型プログラム

2014/05/08 2:17 に Masanobu Tanda が投稿   [ 2014/05/08 2:17 に更新しました ]
第74回 Magic xpa の MDI フォームについて

 Magic xpa が Magic uniPaaS から大きく改良された点の1つとして、通常のクライアントサーバアプリケーションが RIA と同じように .NET Framework 上のネイティブ アプリとして動作するようになった点が上げられます。

 これは機能の追加というより、完成アプリケーションが動作するインフラが整備され、RIA の動作環境と一体化されたということを意味しており、表向きの動作自体はあまり変化していないため、何が変わったのかに気が付かないケースが多いと言えます。

(以降、本編に続きます。本編ご購読のお申込みはこちらです)