ホーム‎ > ‎Magic xpa‎ > ‎Magic xpa 新連載概要‎ > ‎

記事概要 Magic uniPaaS で作るイベントドリブン型プログラム

2013/12/06 3:15 に Masanobu Tanda が投稿   [ 2013/12/06 3:18 に更新しました ]
第69回 BLOB 変数を使わずにファイルを転送する

 従来の、クライアントサーバによるアプリケーションにおいては、ファイル転送という概念がほとんど不要でした。なぜならば、クライアントサーバアプリケーションは基本的に閉じたネットワーク(LAN)上で動作するアプリケーションであり、サーバ上のファイルパスも容易に取得することができ、ファイルのコピーも OS コマンド等を用いて容易に行うことができたからです。

 しかしながら、リッチクライアントのアプリケーションになると、そういうわけには行きません。リッチクライアントは Web サーバを介して動作するインターネットアプリケーションであり、サーバ上の Windows パスを取得したり、ファイルを OS コマンドでローカルにコピーしたりすることはできません。そこで登場するのが、いわゆるダウンロード・アップロードと呼ばれるファイル転送の仕組みです。

(以降、本編に続きます。本編ご購読のお申込みはこちらです)