ホーム‎ > ‎Magic xpa‎ > ‎Magic xpa 新連載概要‎ > ‎

第132回 デバイスの位置情報取得と Map 表示

2019/03/01 21:48 に Masanobu Tanda が投稿   [ 2019/03/01 21:50 に更新しました ]
第132回 デバイスの位置情報取得と Map 表示

現在、市場に出回っているモバイルは、そのほとんどすべてが GPS を搭載しています。そして Magic には、外部ライブラリを一切使用せずに、この GPS から位置情報を取得する機能が用意されています。

そこで今回は、Magic のこの位置情報取得の機能を利用して、読み取った緯度・経度からマップ上に現在地を表示するというプログラムを作成してみたいと思います。

利用する Map アプリは何でも良いのですが、ここでは例として Google Map を利用します。Google Map は API やオプションパラメータが充実しており、Magic との連携も容易です。

(以降、本編に続きます。本編ご購読のお申込みはこちらです)