ホーム‎ > ‎Magic xpa‎ > ‎Magic xpa 新連載概要‎ > ‎

Broker モニターによる複数ポートと複数アプリの管理

2019/07/07 1:36 に Masanobu Tanda が投稿   [ 2019/07/07 1:36 に更新しました ]
第136回 Broker モニターによる複数ポートと複数アプリの管理

Broker モニターとは、Magic に添付されている Broker の動きをリアルタイムでモニタリングするツールのことです。アプリケーションが正常に動作しているかどうかの確認や、アクセスログを見たりすることができる便利なツールです。

デフォルトでは、この Broker モニターは単一アプリケーションの監視を担う役割となっていますが、実はこのモニタリングツールは複数の Broker を一元管理できる仕組みとなっており、複数のアプリケーションや複数の Magic 製品、あるいは RIA と Web マージとを同時に管理したりすることも可能となっています。

※画面1は、Magic xpa 2.5 RIA Server と Magic xpa 3.1a Enterprise Server、および Magic xpa 3.2c RIA Server の3つを一元管理している図です。

今回はこのモニタリングツールを使った複数ポート、複数アプリケーションの管理法について学んでいきたいと思います。

(以降、本編に続きます。本編ご購読のお申込みはこちらです)